史上初ジャパンカップ外国馬0頭!競馬オワコン化第2の理由が衝撃的!

スポーツ

2019年の競馬の祭典、ジャパンカップが外国招待馬ゼロ、という、意味不明な状況に置かれたようです。日本初の国際レースとしてスタートしたのに、国際性がゼロという・・・11月第4週といえば・・・超有名外国馬が、国際競争「ジャパンカップ」に挑み、大金をゲットする、そんなレースでした。

1981年の創設から、90年代にかけ、外国馬にとって、日本は良い「食い物」だったのです!だって、勝ったり、入賞すると、お金がたくさんもらえるんだもん!!でも、今では一位3億円(日本一番儲かるレース)という、ニンジンをぶら下げても誰も来なくなりました。

ジャパンカップ史

あんまり来ないから、10年前くらいから、招待料として、一頭につき最大1億円くらい払っていた記憶があります。それって、盛り上げるための見世物でしかないと思います。レースで魅せられないから、ゲストとして参加してもらえれば、それでいいですよって話です。そしたら、中には、手抜きをする馬だって居たんではないかと思いますね。レース出るだけで、一億円もらえるって・・・複雑な心境になるのが普通だと思います。

そして、ついに

創設から38年の今年、外国からの参加はゼロになりました。

今までは、ジャパンマネーの力でなんとかしておりましたが、それももう日本側が諦めたのか、外国側が断固として断ったのかはわかりませんが、とにかく、このレースの意味や価値が、時代の流れとともに、終わった、という一つの節目です。

ジャパンマネーの力で、英米フランスから超良血馬を買いあさり、その血を引いた馬で、21世紀には世界でも勝てるようになってきた日本馬。しかし、不動の5番手の地位を築いたから、日本ではたとえ欧米やドバイの強い馬でも勝てない、ジャパンカップは内輪の王様決定戦となっていった

つまり勝てないなら出る必要がない、それも世界で一二を争う名誉もない、だけではないんです新しい事実が判明しました。なんと、今までは、勝てなくても、出るだけで最大一億円貰えてたジャパンカップですが、日本一優勝賞金が高いレースだったのですが、世界的に見たら、いつの間にか「賞金が少ない」という事態に発展しておりました・・・何が起きた?

ジャパンカップの世界的な優勝賞金の額がいつの間にか、世界10位!これが第二の最大の原因!

世界的には、ビックレースの賞金は、いつのまにか高騰しており、しかも高額賞金がもらえるレースの数もゾゾッと増えました。その原因は、結論から言えば、大型スポンサーが付いた!ということです!新しい試みが、値上げ合戦になって、ジャパンカップもついに、ギブアップした、ということです。

まず仕掛けたのはアメリカ馬主がスポンサーとなって、賞金を出し合う、勝った馬の馬主がそれをもらう、この方式を「ステークス」といいますが、この方式で、優勝賞金4億4000万円を達成してしまいました。「ペガサス ワールドカップ」というレースです。

ここに古豪、オーストラリアも続きます。馬の実力では総合的に世界7位くらいの印象ですが、「ジ・エベレスト」を創設。優勝賞金4億8000万円を達成し、メルボルンカップやザ・ゴールデンイーグルも同じ、馬主スポンサー制にしていきます。

そして最後に、金の勝負になら負けない、中東の石油国が出てきます。UAE(ドバイ)が、優勝賞金7億9200万円。芝競馬の世界一決定戦、フランス凱旋門賞がいせんもんのスポンサーになっているのは、近年、国際的存在感が急成長(ワールドカップ2022など)カタールです

※優勝賞金は2019年

日本競馬の人気復活の方法はこれだ!

儲かっている馬主なら出走権代(エントリー料)を払うぐらい、大したことはありません。彼らは、儲けの為というより、道楽の為にやっている馬主が多いです。(もちろん、中小もいますが)つまり、欲しいのは実利より名誉と自己満足、ということになります。

日本でも、有名な馬主は、お金がありすぎて、馬主という仕事?に義務感がない人が多いですよね。有名所では、歌手の北島三郎さんや、元メジャーリーガーで、ハマの大魔神の愛称で有名な、元野球選手佐々木主浩(48)さん。彼らは、日本を代表する馬主です。(GⅠ馬多数所有)

でも、日本の馬主は、吉田さんという方が有名馬のほぼ6割以上を固めており、他に馬主がスポンサーになって、億のお金を出すなんて、事前に出しづらいです。そこまでは・・・という状況です。

結論!日本競馬の人気復活の方法はこれだ!

日本の競馬はスピード競馬といわれており、芝が短いです。だから、芝がフカフカのヨーロッパと比べて、環境が違うから、日本と世界が遠ざかるのです。いっそ、芝をヨーロッパ式にしたら?なんて意見もネットではあるぐらい。それが出来ないと、日本競馬の人気復活はありません。できるのは、超大金持ちの馬主、吉田さんだけ・・・

p.s. thank you for your visit my own site! It’s my pleasure!

この記事や私のブログには、何処から見に来たのか国別で、スコアが出るのですが、この記事には、確実にIrelandかU.S.A.から来て下さいました。thank you so very much! amazing! God bless you! Have a nice day!thank you for everyone! せめて英語で書ければな・・・今は翻訳とかtoolやgoogleのserviceがしてくれるから、出来ないことはないと思うんだ、とはいっても時間はかかるけどね!また考えます。今は会社に行ったりで、時間がない!これまでの全体だよ。日本語99%なのに凄いよね!これまでのAll scoreだよ↓IT’s a great! thank you so much!!日本の方も、ありがとうございます!
いつかまた、外国からも馬が来てくれて、ワクワクなジャパンカップになってくれればと、密かに願う管理人です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました