沢尻エリカ代役は誰?初NHK剛力彩芽は無理か。NHKの人選基準とは?

芸能全般
Pocket

沢尻エリカ逮捕で、来年のNHK大河ドラマ「麒麟きりんが来る」の降板が決定的!

急きょ、とりなおすことになりますよね普通は。しかも、沢尻エリカが演じた「濃姫のうひめ」(通称:帰蝶きちょう)は、なんと織田信長の正室(正式な、第一の奥さん)。脚本やキャスティングから、わざと気品があり、気が強いイメージをこなせる、沢尻エリカ様に、お願いした、と、NHKの落合プロデューサーも語ったほど。

しかも、濃姫(帰蝶)の出番は、信長や明智光秀の若い頃に限定されています主人公明智光秀のいとこ説があるため、相当何度も出る、露出の高い役どころです。最低でも、一ヶ月の遅れは、覚悟しなければならない、などと、囁かれています。

また、沢尻エリカ本人の意気込みも、相当のものだったようで、

「12歳で芸能界に入って、右も左もわからず、ただがむしゃらに今まで生きてきました。たくさん失敗もしたし、挫折もして、いろいろ学んでここまで成長してやってくることができました」とこれまでの芸能生活を振り返り、
「この20年間芸能界で生きてきて培ってきたもの、自分が持っているものを全てこの作品に捧げたいと思っています。沢尻エリカの集大成をここで、これが本当に自分の集大成だと思っています」と涙を浮かべながら同作品にかける意気込みを語っていたのだが…。

そこまで、この作品にかける想いがありながら、約5ヶ月かけ、収録してきたのだから、本当に、エリカ様の、絶対オーラの濃姫は見たかった!!!大奥なみの度胸のすわった濃姫が見れたのでは、とすら思いますね。そう考えると残念!沢尻のばか・・・・(つД`)

ここで、ネット上では、沢尻の代役の濃姫が誰になるか、相当の名前の人が議論されています。

参考程度に、過去の濃姫リストを簡単に載せますと・・・

NHK大河ドラマ

国盗り物語1973年[第11作]   松坂慶子
功名が辻2006年[第45作]    和久井映見
軍師官兵衛2014年[第53作]   内田有紀

民法ドラマ
濃姫  2012年 テレ朝     観月ありさ
濃姫Ⅱ 2013年 テレ朝     観月ありさ
信長協奏曲 2014年 フジテレビ 柴崎コウ

となるのですが、今回の濃姫は、一段と濃姫の気高さとオーラを兼ね備えた代役になるため、相当苦しい人選に、すでになっているでしょう。イメージ的には、大女優、北川景子さんなんて、ピッタリだと思いますし、結婚して露出も控えました。しかし、沢尻エリカのまとう、少し影のある部分まで出せるかというと・・・それは、贅沢でしょうね・・・

ネット上では、わんさか代役の予想合戦が広がる!白熱!しかし、肝心なことは、NHKの人選基準の傾向です

ここで、NHKの体質を一つ挙げますと、NHKというのは、以前からNHKと御縁がある人をよく使うということつまりNHK組ってものが、あるということですNHKも行ける俳優、女優、という品性も必要になってきます

そういう意味では、NHK組以外からの初NHKというのは、結構ハードルが高い。

ですから、ネット上では、剛力彩芽さんなど、初NHK組に期待する声も多いのですが、はいすぐOK、というわけには、両者ともならないわけです。まして、急ぎの代役ですからね。

過去の大河ドラマで代役がどう決定されたのか、振り返ってみましょう。2018年の大河は、「西郷せごどん」でした。今時の俳優で、ゴツくて男らしい俳優はいるのか、と、みんな勝手に心配したものです。EXILEや三代目だと、カッコよすぎて、なんか雰囲気壊れますしね。西郷隆盛は、「親分」だもの・・・(笑)

そんな時、トレンディ俳優の一人、「堤真一」に仮決定!というスクープが出ちゃいました・・・
堤真一といえば、僕世代(30代)では、松嶋菜々子の代表作「やまとなでしこ」の演技が印象的でした。
そのまま行けばいいのに、なんとNHKは、若手の無名俳優「鈴木亮平」に差し替え!そのままそこそこ好評を得て
一年を終わりました。神様のいたずらですね。ちなみに、この鈴木亮平さん、NHKの朝ドラには、大切な役どころで出ていたのです・・・・NHK組強し!

代わりに、堤真一、この年のCMには出まくってましたけどね(笑)

しかし、最後は、さっきの西郷どんの例でもありますが、「神の采配」という面もあるんです。
2016のヒット作、「真田丸」では、主人公、真田幸村の父、真田昌幸役に、「役所広司」さんへのオファーがありました。しかし、主人公じゃないから嫌!と、天狗発言でこれを拒否、結果的に、昔NHKで真田幸村役をやっていた草刈正雄さんが、真田昌幸をゲットしました。そして、その後ブレイクして、NHKにはよくでるわ、ワゴンRのCMや朝ドラでは、トップ女優、広瀬すずと共演するわで、売れっ子になりました。
今回の神のいたずらは、どうでるか、私は、一人で、勝手に楽しみにしています!(笑)

新情報は→こちらの青字をどうぞ!

追記:11月21日。代役は川口春奈さんになりました。これまでのNHKのコメントは何だったの?と思わざるを得ません。詳しくは→こちらをどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました